Ponta(ポンタ)の貯め方・使い方

Ponta(ポンタ)

Ponta(ポンタ)の特徴や、オトクな貯め方・使い方、Pontaポイントが貯まるクレジットカードを紹介します。

Ponta(ポンタ)とは?

Ponta(ポンタ)は、株式会社ロイヤリティ マーケティングが運営する共通ポイントサービスです。

ローソンやゲオなど全国のPonta提携先でポイントを貯めたり使ったりすることができ、会員数・提携店舗数共に国内最大級

また、「リクルートポイント」との統合により、じゃらんなどのリクルート運営サービスでもポイントが貯まるようになりました。

Pontaカードが必要

Pontaカード

お店やインターネットでPontaポイントを貯めたり使ったりするには、ポイントカードである「Pontaカード」が必要です。

Pontaカードには、年会費無料でポイント機能のみのカードと、クレジット機能の付いたカードがあります。

Pontaカードを作るには、カードの種類によって、ローソンや提携先の店舗、インターネットなどから申込みすることができます。

⇛ Pontaカード一覧

デジタルPontaカード

ローソンアプリのデジタルPontaカード

また、ローソンアプリをスマホにインストールしてPonta会員IDを登録すれば、Pontaカードをスマホに表示することができるようになります。

ポイントカードを持ち歩く必要がなくなるので、お財布もスリムに(・ω・)b

他にも、来店スタンプ機能や、毎日1回スター獲得、現在利用可能な「お試し引換券」の確認など、便利な機能も豊富なのでオススメです。

⇛ ローソン公式スマートフォンアプリ

ローソンアプリの紹介動画

Pontaポイントの貯め方

まずはポータルサイトに登録

Ponta Web

Pontaの公式サイト「Ponta Web」に登録しておくと、Pontaの提携先検索や、お得なキャンペーン情報などを受け取ることができるので、まずはここに登録必須です。

⇛ Ponta Web

お店で貯める

Ponta提携企業の店舗では、お買い物の際にPontaカードを提示するとポイントが貯まります。

主な提携先には次のようなお店があります。

  • ショッピング:ローソン、コジマ、AOKI
  • 生活関連:昭和シェル石油、ニッポンレンタカー
  • 飲食:大戸屋、ケンタッキー、ピザハット
  • エンターテイメント:ゲオ、HMV、H.I.S.、ヒマラヤ

⇛ Pontaポイントの提携先

ローソンを利用するなら「JMBローソンPontaカードVisa」

JMBローソンPontaカードVisa

ローソンをよく利用する場合は、JMBローソンPontaカードVisaは必携です。

ローソンでの利用で貯まるポイントが100円=2ポイントに引き上げられ、年会費無料でありながら、コンビニ業界系カードでNo.1のポイント還元率になりました。

紹介記事 ⇛ JMBローソンPontaカードVisa

電子マネー「おさいふPonta」

ローソンおさいふPontaカード

2015年11月3日から発行開始された電子マネー「おさいふPonta」。

プリペイド機能の付いたPontaカードで、ローソンだけでなくJCBの国内加盟店900万店舗で利用可能。

もちろん、電子マネーには「Ponta」の機能も付いており、利用の度にPontaポイントが貯まります。

  • ローソンでのお買い物:100円で1ポイント+500円で1ポイント(1.2%還元)
  • JCB加盟店でのお買い物:500円で1ポイント(0.2%還元)

また、おさいふPontaはクレジットカードチャージも可能となっていますが、クレディセゾン以外のカードの場合はチャージ事務手数料200円が掛かってしまいます。

おさいふPontaにチャージできるクレジットカード

また、クレディセゾンのクレジットカードでチャージしても、クレジットカードポイント付与の対象外とのこと。

これらを踏まえると、おさいふPontaを使うメリットはあまりない気がしますね…

という訳で、ローソンであれば各種クレジットカードが使えるので、私はこれまで通り、ポイントカードのみのPontaカード提示+「還元率の高いクレジットカード」支払いです。

リクルートのサービスで貯める

リクルートのサービスでPontaが貯まる・使える

リクルートポイントのPontaポイントへの統合に伴い、2015年11月24日より、リクルートの各サービスでPontaポイントが貯まる・使えるようになりました。

じゃらん宿泊予約やゴルフ、ホットペッパー、ポンパレなど、Pontaポイントの使える幅がグッと広がってきています。

お店にチェックインして貯める

ショプリエ(SHOPlier)

お店にチェックインするとポイントが貯まるスマホアプリ「ショプリエ(SHOPlier)」。

対象のお店へ行って、チェックインもしくは対象商品のバーコードスキャンでリクルートポイントが貯まります。

⇛ ショプリエ

インターネットで貯める

Ponta Playのコンテンツで貯める

楽しくPontaポイントが貯められるポータルサイト「Ponta Play」。

Ponta Play

パズルやクイズ、ビンゴ、スロットといったゲームで遊んだり、CM動画を視聴してポイントが貯まる「CMみてPonta(みてポン)」など、豊富なコンテンツが提供されています。

⇛ Ponta Play

アンケートに答えて貯める

Pontaリサーチ」に登録すると、インターネットで回答するネットアンケートや、会場に集まる座談会、インタビューなどで、Pontaポイントを貯めることができます。

⇛ Pontaリサーチ

中でも会場に集まるタイプのアンケートでは、貰えるポイントも高額になります。

参考記事 ⇛ 1時間で1万円!おいしすぎるネットリサーチの座談会に参加してみた

Pontaポイントモール経由のネットショッピング

Pontaポイントモール」を経由することで、いつものネットショッピングやサービス利用で、さらにPontaポイントが貯まります。

Pontaポイントモール

ベルメゾン赤すぐネットなどの人気サイトでも利用でき、普段のネットショッピングでポイント2重取りができる、非常にお得なサービスです。(ポイントサイト経由のショッピングで貯める

⇛ Pontaポイントモール

JALグループ便のフライトで貯める

JALグループ便のフライトでPontaポイントが貯まる

Ponta会員とJALのJMB会員を登録することで、JALグループ便の搭乗で貯まるフライトマイルを、JALマイル/Pontaポイントから選べるようになりました。

Pontaポイントを選んだ場合のポイント付与率はJALマイルの半分になりますが、一定マイル貯めないと利用できないJALマイルと違い、Pontaなら1ポイントから利用できるため、ポイントの有効活用が可能です。

尚、JALマイル/Pontaポイントの切り替えは、1日単位でいつでも切り替え可能です。

⇛ Pontaコース(フライトでPontaポイントをためる) - JALマイレージバンク

Pontaポイントに交換できる提携ポイント

Pontaポイントに交換できるポイントには、次のようなものがあります。

ポイントサービス dポイントリクルートポイントJALマイルLINEポイント、ビックポイント
ポイント交換サイト Gポイント
ポイントサイト -
アンケートサイト -
クレジットカード Orico Card THE POINTJMBローソンPontaカードVisa三井住友VISAカードMUFGカード

⇛ Pontaポイントの交換パートナー

Pontaポイントが貯まるクレジットカード

リクルートカード

普段の支払いをクレジットカードにすることで、Pontaポイントを効率的に貯めることが可能になります。

Pontaポイントが貯まるクレジットカードと言えば、「Ponta Premium Plus」「JMBローソンPontaカードVisa」などがあります。

しかし、リクルートポイントとPontaの統合により、一躍最強カードに躍り出たのは「リクルートカード」です。

還元率の高さにも驚きですが、楽天EdynanacoモバイルSuica、SMART ICOCAといった電子マネーチャージでもこの還元率でポイントが貯まるのは凄いの一言。

紹介記事 ⇛ リクルートカード

Pontaポイントの使い方

貯まったPontaポイントは、次のように使うことができます。

お店で使う

Ponta提携店で、お会計の際にPontaカードを提示してポイントを使うことができます。

Pontaポイントが使えるお店はコチラを参照。

⇛ Pontaポイントの提携先

ローソンのLoppiお試し引換券がお得

ローソンLoppiで発券

ローソンに設置されている情報端末「Loppi(ロッピ)」。

ここでは、Pontaポイントを使って、ローソンで使えるお試し引換券値引き券を発券することができます。

特にお得なのはお試し引換券で、新商品などをお試し価格(半額から3分の1相当)で購入することができます。

リクルートのサービスで使う

リクルートのサービスでPontaが貯まる・使える

リクルートポイントのPontaポイントへの統合に伴い、2015年11月24日より、リクルートの各サービスでPontaポイントが貯まる・使えるようになりました。

じゃらん宿泊予約やゴルフ、ホットペッパー、ポンパレなど、Pontaポイントの使える幅がグッと広がってきています。

インターネットで使う

Pontaポイントは、HMVやエルパカBOOKS、H.I.S.などのオンラインサイトでも利用することができます。

⇛ Pontaポイントの提携先

Ponta特典交換

Pontaポイントは、ポイント数に応じた特典商品と交換することもできます。

日用品からグルメ、家電、レジャーチケット、Pontaオリジナルグッズなど、幅広いラインナップから選べます。

⇛ Ponta特典交換

他のポイントに交換する

貯まったPontaポイントは、他のポイントに交換することができます。

Pontaポイントの詳細

ポイント正式名称Pontaポイント(ポンタポイント)
ポイントモールPontaポイントモール
運営会社ロイヤリティ マーケティング
ポイント価値1ポイント ⇛ 1円相当
ポイント有効期限最終利用日から1年間
関連クレジットカードPonta Premium PlusJMBローソンPontaカードVisaリクルートカード

他のポイントサービスもチェック

ポイントサービスの貯め方・使い方を紹介します。

主要ポイントサービス・電子マネーのスペック比較。


このページの先頭へ