nanaco(ナナコ)ポイントの貯め方・使い方

nanaco(ナナコ)

電子マネー「nanaco(ナナコ)」の特徴や、nanacoポイントのオトクな貯め方・使い方、nanacoのチャージでポイントが貯まるクレジットカードを紹介します。

nanaco(ナナコ)とは?

nanaco(ナナコ)は、セブン・カードサービスの運営するプリペイド型電子マネー。

セブンイレブンやイトーヨーカドー、デニーズなどで使うことができ、お買い物に応じてnanacoポイントが貯まります。

また、nanacoポイントは付与されないものの、税金や公共料金の支払いにも利用できるため、クレジットカードチャージを活用することで、実質オトクに税金支払いができることでも人気です。

2015年10月1日より、ビックカメラでの支払いにnanacoが使えるようになりました。現金同率でビックポイント付与、200円=1nanacoポイントも貯まります。クレジットカードでのnanacoチャージも加えると最大12.5%還元に。

nanacoに入会する

nanacoカード

nanacoを使うには、次のいづれかに申込みます。

  • nanacoカード
  • nanacoモバイル

nanacoカードはセブンイレブンなどの店舗で申込み、nanacoモバイルは携帯やスマホにnanacoモバイルアプリをインストールして利用することができます。

nanaco発行手数料300円を無料にするには

通常、nanacoを作ると発行手数料300円が掛かります。

しかし、後述のイトーヨーカドーのハッピーデーなら、nanacoを作成したその場で1000円以上チャージすると手数料が無料になります。

nanaco(ナナコ)ポイントの貯め方

お買い物で貯める

nanacoマーク

全国のnanacoマークのあるお店で利用すると、100円=1ポイントnancoポイントが貯まります。

nanacoポイントの貯まるお店には、セブンイレブンやイトーヨーカドー、デニーズなどがあります。 ⇛ nanacoが使えるお店

また、ボーナスポイントプレゼントなどのお得なキャンペーンが開催されていることもあるので、お見逃しなく。 ⇛ 開催中のキャンペーン - nanaco

8のつく日はイトーヨーカドーで5%オフ

イトーヨーカドー ハッピーデー

また、8のつく日(8日・18日・28日)は、イトーヨーカドーハッピーデー

nanacoでの支払いで、食料品・衣料品・住まいの品、ほんとど全品が5%割引になります。

セブンネットショッピングで貯める

セブン&アイ グループの総合ネット通販サイト「セブンネットショッピング」。

セブンネットでのお買い物で、100円=1ポイントのnanacoポイントが貯まります。

商品ラインナップも幅広く、セブンイレブン店舗の受取りで送料無料・24時間受取り可能というのも使い勝手が良くて◯。

⇛ セブンネットショッピング


セブン銀行の取引きで貯める

セブン銀行

セブン&アイホールディングス傘下の銀行「セブン銀行」。

セブン銀行での取引内容に応じて、nanacoポイントが貯まります。

例えば、振込入金・出金1件につき10ポイント、口座振替1件につき10ポイントなど、日常の取引きでポイントが貯まりオトクです。

⇛ セブン銀行

デビットカード利用で貯まる

セブン銀行 デビット付きキャッシュカード

セブン銀行のキャッシュカードにはデビット機能が搭載されており、デビット利用金額に応じて、次のようにnanacoポイントが貯まります。

  • セブンイレブン:デビット利用金額の1.5%
  • セブン&アイグループ:デビット利用金額の1.0%
  • その他JCB加盟店:デビット利用金額の0.5%

nanacoポイントに交換できる提携ポイント

nanacoポイント/nanacoギフトに交換できるポイントには、次のようなものがあります。

ポイントサービス SBIポイントANAマイルLINEポイント
ポイント交換サイト PeXPointExchangeGポイントネットマイルドットマネー
ポイントサイト ハピタスモッピーポイントインカムお財布.comポイントタウンちょびリッチライフメディア予想ネットポイントオンPotora
アンケートサイト キューモニターNTTコム リサーチ
クレジットカード Orico Card THE POINT三井住友VISAカードJCBカードセゾンカードJACCSカードセディナカードMUFGカード

nanacoポイントが貯まるクレジットカード

nanacoをガッツリ貯めるなら「セブンカード・プラス」

セブンカード・プラス

また、普段の支払いをクレジットカードにすることで、nanacoポイントを効率的に貯めることが可能になります。

nanacoポイントが貯まるクレジットカードと言えば、「セブンカード・プラス」。

セブンイレブンやイトーヨーカドーなどでの利用で200円=3ポイント貯まる他、どこで使っても200円=1ポイントのnanacoポイントが貯まります。

年会費は初年度無料、2年目以降500円ですが、前年度5万円の利用で無料になります。

紹介記事 ⇛ セブンカードプラス

永久不滅ポイントとnanacoポイントが両方貯まる「セゾンカード」

セゾンカードの利用で「nanacoポイント」が貯まるサービス

セゾンカード」も、イトーヨーカドーやセブンイレブンでの利用で、nanacoポイントが貯まるようになります。(事前登録必要)

永久不滅ポイントに加えnanacoポイントがダブルで貯まるオトク技なので、登録をお忘れなく。(永久不滅ポイント:0.5% + nanacoポイント:1%)。

紹介記事 ⇛ セゾンカード

nanacoチャージでポイントが貯まるクレジットカード

クレジットカードの中には、nanacoへのチャージでもポイント付与対象になるものがあります。(nanacoチャージ+利用のポイント2重取りになるという訳です)

nanacoのチャージでポイントが貯まるクレジットカードには、次のようなものがあります。

オススメは楽天カードとリクルートカード

楽天カード

中でもオススメは「楽天カード(JCB)」もしくは「リクルートカード」。

どちらも年会費無料でありながら、nanacoチャージでも1.0%〜の高還元率です。

実は、これまで最強を誇っていた「漢方スタイルクラブカード」など、nanacoチャージでの還元率が大幅削減の傾向にあり、その中で、1%以上の還元率さらに年会費無料というのは、貴重な存在なのです。

どちらを選ぶかは、ポイントの使いやすさで選べば良いと思います。

ちなみに私は、楽天市場と楽天トラベルを良く使うので「楽天カード」を利用しています。尚、JCBブランド以外のカードでは電子マネーのチャージはポイント付与対象外のため、VISAからJCBへ切り替え(一度解約して再度申込み)ました。

おかげで、毎月税金やらの支払いで1000円以上のポイント獲得です(・ω・)b

税金や公共料金の支払いが実質オトクに

税金の支払い

実は、nanacoの最大の魅力はここにあります。

他の電子マネーやクレジットカードでは支払うことができない、自動車税や住民税といった税金・公共料金の支払い。(WAONでも可能に

nanacoではポイントは付かないものの、これらの支払いに使うことができます。

ということは、上記のクレジットカードチャージを使うことで、間接的にですが、実質クレジットカード払いになるという訳です。

これでどれだけオトクになるのかというと、例えば、住民税や国民健康保険などの支払いで、毎月5万円の税金・公共料金を支払っているとします。

これを全てnanacoで支払い、nanacoのチャージに楽天カードを利用すると、5万円✕1% ⇛ 毎月500円のオトクという訳です(・ω・)b

紹介記事 ⇛ 楽天カード

nanaco(ナナコ)ポイントの使い方

貯まったnanacoポイントは、次のように使うことができます。

nanacoにチャージする

貯まったポイントは、1ポイント=1円で電子マネー「nanaco」にチャージして、お買い物に利用することができます。

チャージするには、セブンイレブンなどの店頭で、nanaco持参の上、ポイントを電子マネーに交換する旨を申し出ると交換(チャージ)して貰えます。

セブンネットショッピングでお買い物する

貯まったポイントは、1ポイント=1円として、セブンネットショッピングでのお買い物に利用することができます。

⇛ セブンネットショッピング

他のポイントに交換する

貯まったnanacoポイントは、次のように他社ポイントにも交換することができます。

⇛ 提携先とのポイント交換 - nanaco

他にもこんな使い道

他にも、限定nanacoグッズとの交換や、ポイントで募金などをすることができます。

限定nanacoグッズ

⇛ ポイントを使う - nanaco

nanaco(ナナコ)ポイントの詳細

電子マネー名称nanaco(ナナコ)
ポイント正式名称nanacoポイント(ナナコポイント)
ポイントモール-
ポイント価値1ポイント ⇛ 1円相当
ポイント有効期限最長2年(4月から翌年3月までに加算されたポイントは、翌々年3月末まで)
運営会社セブン・カードサービス
関連クレジットカードセブンカードプラス

他のポイントサービスもチェック

ポイントサービスの貯め方・使い方を紹介します。

主要ポイントサービス・電子マネーのスペック比較。


このページの先頭へ