Gポイント(ジーポイント)

Gポイント(ジーポイント)

120種類もの交換先をもつ大手ポイント交換サイト「Gポイント」。

Gポイントの特徴と、移行・集約できる提携ポイント、ポイントの貯め方・使い方、ポイント交換先を紹介します。

Gポイント(ジーポイント)の特徴

Gポイントは、ビッグローブグループのジー・プラン株式会社が運営するポイント交換サイトです。

提携している他社ポイントをGポイントにまとめることで、使い道のなかったポイントも集約して有効活用できます。ポイント交換先は120種類もあるので、使い道にも困りません。

また、Gポイント経由のネットショッピングや各種申込みなどでもポイントを貯めることもでき、その案件の種類の多さとポイント還元率の高さにも注目。

Gポイントにポイントをまとめる

ポイント交換

ポイント交換サイトの「Gポイント」には、提携している他社ポイントを移行して集約することができます。

ポイントを1つにまとめることで、使い道のなかった少額ポイントの有効活用や、ポイント交換手数料の節約になります。


移行・集約できる提携ポイント

Gポイントへ移行できるポイントには、次のようなものがあります。

ポイント CLUB Panasonic、マツキヨポイント、など
ポイントサイト エルネ、ドリームプライズ、など
アンケートサイト マクロミルキューモニターinfoQ、など
クレジットカード エクストリームカードP-oneカード三井住友VISAカードJACCSカードライフカードセディナカード、など

中でも、クレジットカードの「エクストリームカード」は、ポイント還元率が1.5%と高く、そのポイントは交換先が豊富なGポイントであるため、使い勝手の良いクレジットカードとしてオススメです。

他にもポイント交換サイトはいくつかあります。それぞれに移行することができる提携ポイントを比較表にまとめていますので、参考にどうぞ。

⇛ ポイント交換元 - ポイント交換サイトの比較

Gポイント経由のお買い物・サービス利用で貯める

Gポイント経由で、ネットショッピングや口座開設、クレジットカードなどの各種申込をすることで、ポイントが貯まります。

⇛ ポイントサイト経由の利用イメージ

Gポイントが貯まるショップは人気サイトを筆頭に600以上もあるので、普段使っているサイトも必ずあるはず。

Gポイントで使えるネットショップの例

総じて高いポイント還元率

また、数あるポイントサイトの中で、Gポイントは還元率が総じて高いのも特徴です。

利用したい案件ごとにポイントサイトの還元率を比較するには、コチラも参考にどうぞ。

⇛ ポイントサイト経由の還元率比較

ポイント3%還元のネット書店「Gポイント書店」

Gポイント書店

Gポイントに登録すれば利用することができるオンライン書店「Gポイント書店」。

本1冊から送料無料に加えポイント還元率3%と、大手オンライン書店と比較しても遜色ない還元率になっています。

また、5000円以上で5%還元にアップなど、ポイントアップキャンペーンも頻繁に開催されているので要チェック。

参考 ⇛ 実は高還元率でオトクなポイントサイトのオンライン書店

Gポイントでのポイントの貯め方

広告を利用する以外にも、Gポイントでポイントを貯める方法はいろいろあります。

毎日コツコツ貯める

Gポイント PCサイト

広告クリックやアンケートで貯める

毎日・毎週ためる」コーナーには、日替わり・週替わりの案件がたくさん掲載されています。

クリックするだけでポイントが貯まるバナー、答えて貯まる簡単アンケート、視聴して貯まるCM動画などなど。

ゲームで遊んで貯める

Gポイントパーク」には、無料で遊んでポイントが貰えるゲームがたくさんあります。

スマホで貯める

Gポイント スマホサイト

Gポイントは、スマホからも利用することができます。

タップで貯まるクリックポイントや、広告サイトの利用、アプリダウンロードなどでポイントが貯まります。

スマホサイト専用のコンテンツもどんどん拡大中。

専用アプリはありませんが、外出先やスキマ時間にサクッとポイントを貯める程度には問題なく使えます。


おでかけで貯める

飲食店や美容院、各種チケットなど、外出の際にもポイントを貯めることができます。

クーポンサイトのクーポンをまとめて検索

Gポイントクーポン」では、グルーポン、ポンパレ、くまポンなどの国内クーポンサイトのクーポンをまとめて検索・比較することができます。

また、Gポイント経由でクーポンを取得すると、Gポイントも貯まり2重でオトク

レストラン・居酒屋予約で貯まる「幹G」

Gポイントのサイトにある「幹G」でレストラン・居酒屋予約をすると、飲食代の最大半額がポイントバックされます。

一度にガッツリとポイントを獲得することができるので、特に幹事の方は要注目

モニター調査

モニター調査員として、レストランやショップのサービス調査に参加することができます。

普通のお客さんとして食事をしたりサービスを受けてアンケートに答えるだけで、利用料の30%〜50%相当のGポイントが貯まります。

簡単お仕事で貯める

文字入力で貯まる「タダG」

タダG

タダG」では、画面に沿って指示された通り、名刺入力作業をすることでポイントが貯まります。

やればやるだけ確実にポイントが貯まり、自分の好きな時間に好きなだけ作業できるので、スキマ時間を有効活用することができるイマドキのお小遣い稼ぎ方法です。

⇛ クラウドソーシングで稼ぐ

文章作成で貯まる「文字もG」

また、テーマに沿ったテキストを作成することで貯まる「文字もG」というサービスもあります。

タダGに比べて、難易度・所用時間は掛かりますが、まとまったポイントを貰うことができるので、文章作成が得意な方は挑戦してみると良いかと思います。

還元率1.5%のクレジットカード「エクストリームカード」

JACCS Extreme Card(ジャックス エクストリームカード)

ポイント還元率の高さで人気のクレジットカード「エクストリームカード(Extreme Card)」。

エクストリームカードの利用で貯まるポイントは、1,000円ごとに10ポイント

貯まったポイントは、Gポイントに「2,000ポイント ⇛ 3,000Gポイント」で交換することができ、その還元率は驚異の1.5%

エクストリームカードからGポイントへの還元率1.5%

Gポイントはポイント交換先の種類が豊富で、貯まったポイントを有効活用しやすいので、非常に使い勝手の良いカードだと思います。

紹介記事 ⇛ エクストリームカード

ランクアップ制度「スター制度」

Gポイントには、利用状況に応じてボーナスポイントが貰える「スター制度」というものがあります。

過去3ヶ月のスター制度対象サービスの利用による獲得ポイント数に応じてランクが決定され、ランクに応じて次のような特典が獲得できます。

スター制度ランク確定の条件と特典

Gポイントでのポイントの使い方

Gポイントで貯めたポイントは、1Gポイント = 1円相当で、他社ポイントや現金に交換することができます。

ポイント交換先

Gポイントのポイント交換先は、現金をはじめ、共通ポイント、航空マイル、電子マネー、ギフト券などなど、その数なんと120種類もあります。

現金/仮想通貨 現金ビットコイン
共通ポイント TポイントリクルートポイントdポイントLINEポイント
航空マイル ANAマイルJALマイル
電子マネー 楽天EdynanacoWAONau WALLETSuica、など
ギフト券 Amazonギフト券iTunesギフトベルメゾン・ポイントJoshinソフマップビックカメラ、など

他にもポイント交換サイトはいくつかあります。それぞれのポイント交換先を比較表にまとめていますので、参考にどうぞ。

⇛ ポイント交換先 - ポイント交換サイトの比較

現金交換の振込先銀行と手数料

Gポイントのポイントを現金に交換する際、振込先に指定することができる銀行は次の3つに限られます。

振込先銀行振込手数料
楽天銀行10%
(10%ポイントバックあり)
ジャパンネット銀行
スルガ銀行Gポイントクラブ

現金への交換手数料は交換金額の10%とあまり良い条件ではありませんが、対象期間中(交換申請の前月1日~交換申請月の4ヶ月後末日)に広告対象アクションをすることで、後日交換手数料がポイントバックされます。

また、複数のポイントサイトを利用している場合は、各ポイントサイトからの現金振込手数料をまとめて比較しているので、コチラも参考にどうぞ。

⇛ ポイント受取り用にオススメのネット銀行

Gポイント(ジーポイント)の詳細・無料登録

おすすめ度
レート 1Gポイント ⇛ 約1円
ポイント有効期限 1年間全くポイント増減がないと失効
運営会社 ジー・プラン株式会社(グループ企業:ビッグローブ株式会社)
参加団体 日本インターネットポイント協議会(JIPC)

他のポイントサイトもチェック

人気のポイントサイトを紹介します。

ネット通販の利用などで貰えるポイントの還元率を比較します。


このページの先頭へ