ドットマネー(.money)

ドットマネー

提携ポイントが急拡大中のポイント交換サイト「ドットマネー(.money)」。

ドットマネーの特徴と、移行・集約できる提携ポイント、ポイントの貯め方・使い方、ポイント交換先を紹介します。

ドットマネーの特徴

ドットマネーは、Amebaでおなじみ株式会社サイバーエージェントが運営するポイント交換サイトです。

広告やアメブロの利用などで貯まるドットマネーは「1マネー = 1円」で現金や電子マネーに交換することができ、ネットで使える新しいお金として後発ながらも人気急上昇中。

また、他のポイントサイトなどで貯めたポイントもドットマネーに交換することができるので、ポイント交換サイトとしても活用することができます。

ドットマネーの紹介動画

ドットマネーにポイントをまとめる

ポイント交換

ポイント交換サイトの「ドットマネー」には、提携している他社ポイントを移行して集約することができます。

ポイントを1つにまとめることで、使い道のなかった少額ポイントの有効活用や、ポイント交換手数料の節約になります。


移行・集約できる提携ポイント

ドットマネーへ移行できるポイントには、次のようなものがあります。

ポイントサイト ハピタスポイントインカムモッピーちょびリッチGetMoney!お小遣いJPCMサイトワラウ予想ネットPONEY、など
アンケートサイト infoQアンとケイト、など
クレジットカード セゾンカード、アメリカン・エキスプレス
アフィリエイトASP アドボンバーafbTCSアフィリエイトfx-on

他にもポイント交換サイトはいくつかあります。それぞれに移行することができる提携ポイントを比較表にまとめていますので、参考にどうぞ。

⇛ ポイント交換元 - ポイント交換サイトの比較

ドットマネーでのポイントの貯め方

ポイント移行する以外にも、自分でドットマネーを貯めることができます。

Amebaで貯める

ブログサービス「アメブロ」で、対象の読者登録をしたり、ブログランキングに入賞したりすると、マネーが貯まります。

他に、さまざまなゲームで遊ぶだけでもマネーが貰えたりします。

ドットマネー経由のお買い物・サービス利用で貯める

サイト上に掲載されている広告バナーを経由して、ネットショッピングや各種サービスを利用することで、マネーを稼ぐことができます。

広告サービスで稼ぐ

広告には、無料サービス登録や、ネットショッピング、月額サービス登録、クレジットカード申込などがあり、中には1度の申込みで数千マネー(数千円相当)を稼ぐことも可能です。

会員登録やショッピングなど

もちろん、通販サイトなどのポイントはいつも通り貰えるので、ポイントの2重取りができるということです。私もネットショッピングの際には必ず利用しています。

⇛ ポイントサイト経由の利用イメージ

ほとんどの人気ショップで利用することができるので、日常のお買い物でどんどんマネーが貯まります。

簡単お仕事で貯める

CROWD

最強ポイントサイト「げん玉」でお馴染みのリアルワールドが運営するクラウドソーシングサービス「CROWD」。

CROWDでは、PCを使った内職仕事でポイントを貯めることができます。

短時間でできるデータ入力やチェック、レビューを書いたり写真を撮ったりと、誰でもできる簡単な仕事が好きなだけできます。

簡単お仕事で稼げるクラウドソーシングサービスで、CROWDは日本最大級。なので仕事も数多くありオススメです。

⇛ クラウドソーシングで稼ぐ

げん玉リアルワールドのアカウントからの利用ではリアルワールドのポイントが、ドットマネーからの利用ではドットマネーが貯まります。

ドットマネーでのポイントの使い方

ドットマネーで貯めたポイントは、1マネー = 1円で、他社ポイントや現金に交換することができます。

ポイント交換先

ドットマネーのポイント交換先には、現金をはじめ、共通ポイント、航空マイル、電子マネー、ギフト券と豊富にあるので、使い道に困りません。

現金 現金
共通ポイント Tポイントdポイントリクルートポイント
航空マイル ANAマイルJALマイル
電子マネー 楽天EdynanacoWAONau WALLETSuica、など
ギフト券 Amazonギフト券iTunesギフト、など

中でも、Amazonギフト券への交換は98マネー = 100円分と有利な交換レートになっています。

他にもポイント交換サイトはいくつかあります。それぞれのポイント交換先を比較表にまとめていますので、参考にどうぞ。

⇛ ポイント交換先 - ポイント交換サイトの比較

Amebaコインに交換

また、Amebaのサービスで利用することができるAmebaコインへも交換することができます。

Amebaコインへの交換レートは、通常よりも高く設定されているので、Ameba利用者にはオトクです。

現金交換の振込先銀行と手数料

ドットマネーのポイントを現金に交換する際、振込先には全国の銀行を指定することができ、振込手数料も無料です。

振込先銀行振込手数料
楽天銀行無料
ジャパンネット銀行
住信SBIネット銀行
その他

また、複数のポイントサイトを利用している場合は、各ポイントサイトからの現金振込手数料をまとめて比較しているので、コチラも参考にどうぞ。

⇛ ポイント受取り用にオススメのネット銀行

ドットマネーの有効期限について

獲得したドットマネーには有効期限があります。有効期限を過ぎると失効してしまうので要注意。

有効期限はマネーの獲得方法により異なり、次のようになっています。

  • ポイント交換でためる:6ヶ月後月末
  • アプリ・アメブロでためる:翌月月末
  • 広告サービスでためる:6ヶ月後月末
  • ショッピングでためる:6ヶ月後月末
  • デイリースクラッチ:翌月月末
  • かんたんお仕事でためる:6ヶ月後月末

ドットマネーの詳細・無料登録

おすすめ度
レート 1マネー ⇛ 1円
ポイント交換単位 300マネー(300円分)〜
ポイント有効期限 マネーの獲得方法により異なる(1ヶ月〜6ヶ月)
運営会社 株式会社サイバーエージェント(東証一部
参加団体 -

他のポイントサイトもチェック

人気のポイントサイトを紹介します。

ネット通販の利用などで貰えるポイントの還元率を比較します。


このページの先頭へ