キャッシュバックモバイル

高還元率・ポイント即日交換が特徴の、スマホ用ポイントサイト「キャッシュバックモバイル」。

キャッシュバックモバイルの特徴と、ポイントのお得な貯め方・使い方、ポイント交換先を紹介します。

キャッシュバックモバイルの特徴

キャッシュバックモバイルは、株式会社メディアフラッツが運営するスマホ向けのポイントサイト。

無料アプリのインストールなどで貯まったポイントは、現金や電子マネーに即日交換が可能。しかも業界トップクラスの高還元率。

キャッシュバックモバイルでのポイントの貯め方

キャッシュバックモバイル

キャッシュバックモバイルでは、アプリ・サイト登録やショッピングをすることでポイントが貯まります。

着メロ、占い、電子書籍、デコメ、ゲーム、各種アプリなど、ポイント還元対象となるサイト・アプリはなんと1,000サイト以上。

中には、たったひとつ登録するだけで5,000円以上の高還元率案件もあります。

毎月もらえるボーナスポイント

1ヶ月中にサイト・アプリ登録で2万ポイント獲得すると、ボーナスポイントとして2,000ポイントが貰えます。

タップするだけで毎日ポイントゲット

サイトのトップページには、タップするだけで毎日1回ポイントが貰えるバナーがあります。

1回で貰えるポイントは少ないのですが、塵も積もればなんとやら。

VIP会員特典

キャッシュバックモバイルでは、所定の条件を満たすと、次のような特典が得られます。

ポイントアップ会員

3ヶ月連続で月間10万ポイント以上取得すると、ポイントアップ会員となります。

ポイントアップ会員になると、通常会員よりも10%多くポイントが貰えるようなります。

365日24時間交換可能会員

ポイント交換を2回以上行うと、365日24時間交換可能会員となります。

通常会員では、電子マネー・ギフト券を同日交換するには、平日10時〜17時30分と制限があります。

しかし、365日24時間交換可能会員になると、いつでもリアルタイム交換が可能となります。

キャッシュバックモバイルでのポイントの使い方

キャッシュバックモバイルで貯めたポイントは、10ポイント=1円相当として、現金や電子マネーに交換することができます。

ポイント交換先

キャッシュバックモバイルのポイント交換先には、現金をはじめ、ポイント交換サイト、電子マネー、ギフト券などがあります。

また、ポイント交換サイトを経由することで、共通ポイントや航空マイルなどにも交換できるようになります。

現金 現金
ポイント交換サイト PeX
共通ポイント -
航空マイル -
電子マネー WebMoney、Vプリカ
ギフト券 Amazonギフト券iTunesギフト

また、ポイント交換サイトを経由することで、共通ポイントや航空マイルなどにも交換できるようになります。

現金交換の振込先銀行と手数料

キャッシュバックモバイルで貯めたポイントは、もちろん現金に換金することもできます。

現金交換した場合の振込先には、次の銀行を指定することができ、振込手数料は次のようになります。

振込先銀行振込手数料
楽天銀行108円
ジャパンネット銀行211円
住信SBIネット銀行
その他銀行

また、複数のポイントサイトを利用している場合は、各ポイントサイトからの現金振込手数料をまとめて比較しているので、コチラも参考にどうぞ。

⇛ ポイント受取り用にオススメのネット銀行

現金即日受取りも可能

キャッシュバックモバイルの最大の特徴は、ポイント交換による受取の早さ。最短で同日受取が可能となっています。

中でも「楽天銀行」であれば、15時以降の現金交換申請も即日振込されるので、ぜひ活用したいところ。

キャッシュバックモバイルの詳細・無料登録

おすすめ度
レート 10ポイント ⇛ 1円
ポイント有効期限 1年間ログインがないと失効
運営会社 株式会社メディアフラッツ
参加団体 日本インターネットポイント協議会(JIPC)

他のポイントサイトもチェック

人気のポイントサイトを紹介します。

ネット通販の利用などで貰えるポイントの還元率を比較します。


このページの先頭へ